海外引越サービス

海外引越しサービス

アメリカの合理的な発想から生まれた格安海外引越。

アメリカの合理的な発想から生まれた格安海外引越。

アメリカの合理的な発想から生まれた格安海外引越。
花瓶や絵画、ソファーにタンス、楽器にパソコンなど壊れやすいものもパックメールにおまかせ。

パックメールがお勧めする経費削減型引越し”ドアトゥポート”システム。現地での通関、お届けまで一手におまかせの”ドアトゥドア”、お急ぎの方のための航空便による引越など多彩なサービスをご用意しています。

大阪、神戸、京都、関西エリアを中心に世界400以上の拠点へ
PAKMAILの海外引越しサービスをご利用下さい。

パックメールがお勧めする経費節約型引越し”ドアトゥポート”システム。”自分で出来ることは自分でする”"現地でのサービスは現地で頼む”外国人の方は、このスタイルで上手に引越し費用を節約しています。

海外引越の流れ

日本での流れ

  1. 箱の準備
    箱の準備

    まず丈夫な箱をご準備下さい。ご希望によりパックメールでもご用意出来ます。

  2. 箱詰め開始
    箱詰め開始

    お客様でダンボール箱等に梱包していただきます。

  3. ご自宅
    ご自宅

    パックメールがお荷物をピックアップ致します。

  4. ~配送中~
    ~配送中~

    当社梱包工場へ配送。

  5. パックメール
    パックメール

    お荷物の量に合わせて輸出用パレット強化ダンボールを作成します。

  6. ~配送中~
    ~配送中~

    神戸港又は大阪港へ。

  7. 神戸港又は大阪港
    神戸港又は大阪港

    通関手続きの後、船積み作業。

  8. ~輸送中~
    ~輸送中~

    お引越先の最寄り港に向けて出港。

  9. お引越先の最寄り港
    お引越先の最寄り港

    最寄り港に到着、倉庫に保管。(※)

  10. (※)最寄り港より内陸の都市まで運ぶことも出来ます。[ 例:パリ、フランクフルト、デンバーなど ]

引越し先での流れ

  1. 船会社の代理店
    船会社の代理店

    船会社の代理店よりお客様に事前にお荷物の到着日及び引取り場所、港湾諸費用について連絡が入ります。

  2. 港の倉庫・税関
    港の倉庫・税関

    港湾諸費用のお支払い、通関、荷物のお引取り(代行業者に依頼することも可能です)。

  3. ご自宅へ輸送
    ご自宅へ輸送

    引越し先のご自宅まで輸送(代行業者に依頼することも可能です)。

  4. 引越先のご自宅

    お荷物到着完了。

主な海外引越し先
オーストラリア、アメリカ、カナダ、ニュージーランド、イギリス、フランス、スウェーデン、スイス、ドイツ、イタリア、ポーランド、チェコ、スペイン、イスラエル、シンガポール、タイ、ベトナム、香港、台湾、韓国 …他

その他、梱包・配送に関する事が不明点・疑問点等ございましたら、まずはお気軽にご相談下さい!

このページの上部へ